亀齢 純米吟醸50% 無濾過生原酒

f0173532_11101844.jpg亀齢といえば低精白。低精白なのに綺麗といえば亀齢。そんな亀齢の純米吟醸でございます。50%ですからなんなら純米大吟醸を名乗ってもいいほどのモノでございます。

低精白でも十分に綺麗な味わいを出してるわけですからこのスペックだったらどんだけ「綺麗」なんだろう?とわくわくしながら頂きました。軽いとろみがあって、吟醸香は控えめです。結構インパクトが強めでムナゲ!してますね。なにより「綺麗」って言うより「亀齢」だったのがちょっと笑ってしまいました。いや、いいですね!こういう展開。(最近多いような^^)

純米クラスで旨い蔵がちょっとお金を出すとこのまんまの旨さ+高級感のある酒になりますよ、っていう思いっきり素直なパターンに入るかと思います。まぁ低精白に比べるととろみとともに前半の甘みは少し強めで、後半の辛みも違うものはありますが、全体的な旨味の雰囲気や香りはまさに「亀齢」(香りは自家酵母だから当然???)

美味しい逸品でした。高級酒(といっても亀齢だからって先入観が大きいカナ。)なのでこの日は1.5合ほどで^^他のお酒にシフト(せこい)

↓日本酒ブログランキングに登録しています。クリック投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]

by ienomi4 | 2010-09-10 11:21 | 家呑み日記

『マッピー』用ボーダー

<< 黒松仙醸 純米吟醸 こんな夜に… 阿桜 a zakura b 純... >>