カテゴリ:家呑みのススメ( 6 )

『マッピー』用ボーダー

瓶のラベルを剥がす!

f0173532_11195819.jpgえ〜今までのこの「家呑みのススメ」カテゴリーでは家呑みにまつわるさまざまな事例(今風に言うとスピンオフとでも言いましょうか)を紹介してきた訳ですが、コレの紹介がちょと遅れていました。というのも実は前からコレの時には同時にあることをしたいと思っていたからです。

さて、では1番目の写真から。ラベルはがしの時に使うタライです。したいと思っていたのはズバリこのタライの自慢です...。申し訳ないとは思いますがここはなにとぞ...なにとぞご容赦を!...で、このタライですが(変わり身早し)。去年子供が出来たという事で産湯用に購入しました。秋田が誇る伝統工芸「樽冨かまた」鎌田勇平氏に依頼した特注品です。依頼にあたっては直接お会いしてその後も何度か電話したりと樽冨かまたさんにはいろいろご面倒をおかけしました。

思えば周囲には大反対されました。大抵は生まれてくる子供の為に玩具やら服やらを用意するものなのに、それらは一切買わずにこんなものに大金をつぎ込むなど、お前は親ばかならぬ只の阿呆だと罵られました(ちょっと誇張)。しかしですね、私とて生まれてくる第一子を思い入れない訳がございません。思い起こせば私が子供の頃..........

...えぇとこれ以上は長くなるので割愛して本題へ^^要は高かったので毎日フル回転させているこのタライ。今日は子供の行水後の水を利用しました。少々水が汚くなる事もありますが(.....!)。瓶をつけ込んで待つ事しばし(写真2)その後剥がしに入ります。

それこそいろいろ試しましたが、結局落ち着いたのはカッターで地道にこそいでいくやり方。これが一番紙にダメージが無いみたいです。軽くコツがありまして、水中で行う事、決して力を入れない事、出来なければ無理せずにあきらめる事、ぐらいでしょうか。薄い紙のことなのでつけ置き時間をのばしてもほとんど変わりませんし、剥がれないものは剥がれないです。ひく事もまた勇気。でもこの方法で大体9割以上うまくいってます。はがれないモノは乾いてからワインラベル用のシートを使います。(このシート、分厚くてテカテカで昆虫採集の標本みたいになっちゃいますが)

そして剥がした紙は最近のランチョンマットでもあるござマット(これが結構便利。くっつかないし乾きやすいし)に並べて自然乾燥。スクラップの工程へ移っていく、といった感じです。

たぶん工程だけの紹介ならもっと手短かで済んだんでしょうね。くだらない自慢をするからずいぶん長くなりました。すいません。。。でも、高かったんですよ、ほんとに。


↓下のバナーをクリックするとたくさんの日本酒ブログが紹介されています。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]

by ienomi4 | 2008-08-04 13:00 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー

1SB(一升瓶)を4GB(四合瓶)に移す

f0173532_11425388.jpg今日は先日買ってきた1SB(一升瓶)を4GBに移す作業を行ったんですが、それを紹介しようと思って写真に撮りました。なぜ1SB→4GBか?というとウチの冷蔵庫には1SBが立てて入らないからです(しつこい)。

冷暗所に入れるタイプなら別ですが、生酒とか低温・氷温冷蔵が必要な場合だと開栓してから寝せて冷蔵庫だとよろしくない。そういうアドバイスを受けて以来このようにやっております。アドバイスといっても酒店さんで立ち話で教わった程度なので何か間違っているかもしれないし、何か情報交換ができればいいなぁと思ったので今回このやり方をブログで紹介することにしました。

まずは写真上段。用意するのは買ってきた1SB、今回は「たてのい」の山廃ですね。このお酒は思い入れがあるので後日別エントリーを立てます!まだ呑んでないケド。...そして4GB空き瓶3本。そして漏斗(一回コレ無しでやったらこぼしちゃいました。地味に必須です。)あとは瓶のふたとラップです。

次に4GBに漏斗を使ってお酒を移します。4GB2本に目一杯、すり切りで入れます。要は瓶の中に空気を入れない作戦です。で、すり切りに入れたらラップを静かに乗せて指で押してさらに空気を抜く。うまくやれば空気がほぼ入ってない状態の瓶が出来ます。(写真中段)

瓶にきっちりと蓋をして、残ったお酒を3本目に。もう2合分も無いので大体その日の晩酌用に消えます。今日は保存用に「バキュバン」で蓋をしました。(写真下段:左の瓶)瓶の中を真空にする道具です。

とまぁこんな感じで出来上がった2本の満タン4GBは冷蔵庫でも寝せて保存できるので結構スペースを稼げます。といっても冷蔵庫は氷温ではありませんから早めに呑むにこした事は無いでしょうね。あぁ氷温冷蔵庫が欲しくなってきた。。。

さて、こんな感じでたまーに買ってくる1SBを4GBに移して冷蔵保存しています。これでいざという時に1SBを怖れることも無くなりました。家呑み4GBを謳歌する為にはこの辺のコトも必要じゃないかな、とも思ったりします。と同時に私がどれぐらい4GBか?って聞かれたら、もうコレぐらい4GBなんですよ!って言うことを少しばかりは証明できたんではないかと、かように思う次第^^さて、話がいい感じになんだかわかんなくなってきたところで、本日はこの辺で失礼いたします^^

↓下のバナーをクリックするとたくさんの日本酒ブログが紹介されています。(変な広告や課金とかはありません。)
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]

by ienomi4 | 2008-07-23 12:30 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー

ラベルのスクラップ

f0173532_11235625.jpgブログランキングに参加したのをきっかけにいろんな日本酒ブログを拝見しまして。そしたら結構多くの方がやってるんですね、スクラップ。みんなやってるんだろうなぁ〜と思ってましたけど。私はひとりでいろいろ試行錯誤して今のやり方になったけど、ふたを開ければ結構みんなおなじような感じに落ち着いていて。やり始めはいろいろ悩んだのでもっと早く他のブログを調べれば良かったなぁ〜とも思います^^

お酒の写真を撮るのは遅かったけどラベルのスクラップはハマり始めた時とほぼ同時に始めています。捨てちゃったのはたしか最初の頃の2,3本。ちなみにたしか...「黒龍の特撰吟醸」と「立山大吟醸」と「銀嶺立山」ぐらい。お〜、ちゃんと覚えてる。

去年一年でちょうど一冊。今、年の半ばで大体半分ぐらいにきてます。呑む量は正直確実に増えてるんだけど...あぁ去年より振る舞い酒が減ってるかもしれない。いかんいかん。

こうやって呑む以外の楽しみもあるので(楽しいのは本人だけというウワサも)家呑みはいいですよね。酒店さんで買ってくることも楽しいし、保存して眺めるのも楽しい。写真とったり、ラベル剥がしてスクラップしたり。呑む以外でもこれだけ楽しめる。捨てる所無しの魚みたいですね。あ、勿論瓶はリサイクル。さて、今度はラベルを桶につけて剥がす工程の紹介なんぞをしようかな?と思っています(楽しいのは本人だけというウワサも)。

↓下のバナーをクリックするとたくさんの日本酒ブログが紹介されていますのでよかったらどうぞ。(変な広告や課金とかはありませんのでご安心を。)
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]

by ienomi4 | 2008-07-15 11:41 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー

買ってきたお酒を家で撮影

f0173532_21185327.gif家呑みのススメ、オプショナルツアー第一弾です。家呑みを始めると付随して他の楽しみがいくつか発生します。その第一弾「お酒を撮影」の紹介でございます。

最初のうちはまさか自分がブログを書くなど想像もしませんでしたし、写真を撮るなんて思いつきませんでした。なので去年の夏頃からはじめているのでそれ以前のものはありません。今思うと残念。最初の撮影の時にそこらへんにあった布をバックに使ったんですが、今でも惰性で同じ布を使っちゃってます。しわしわで変えたいんだけどなぜか変えられず。

まぁ撮り始めると結構楽しいです。割と頻繁に写真を眺めていたりします。こんなの呑んだなぁ〜、と振り返って味を思い出すいいきっかけにもなります。この画像のようにずら〜っと並んでいるのを見るのもなにやらマニア心をくすぐりますね。何マニアなのかよくわかりませんが。

ただ一つ欠点があります。お酒を買って夜帰ってきて、その日のうちに呑めないんです。だって撮影してませんから。夜に撮影するには照明機材を買わないといけませんし、セッティングが結構めんどくさい。開けてから撮影してもいいじゃん?...まぁそりゃそうなんですけども。。。なんとなく、ねぇ。...フラッシュで撮れば?..あ。フラッシュ嫌いなんですよ。.....なんか、すいませんです(笑)。
[PR]

by ienomi4 | 2008-07-03 10:59 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー

家呑み3種の神器

f0173532_10123385.jpg私が提案する家呑みのスタイルは「家に4GBをストックして夜ごといろんな種類を楽しむ。たまには持ち出して出張サービスも。」って感じです。そういう日々を送るために必要なものや、私ならどうやってるとかを改めて考えてみるのも楽しいものでございます。という訳で家呑みをススメるにあたって家呑み三種の神器を考えてみました。

まず一つ目はやっぱり保存環境。ウチならば台所の収納でございます。いわゆる冷暗所ですね。とは言っても東京の夏はキッチンもかなり暑くなりますからあんまりいい場所ではないんですが。もしもあなたが一人暮らしの若者であればそれすらも難しかったりします。18平米以下のワンルーム。着るものすら迂闊に増やせません。分かります。そんな時こその4GB。ウチもせまいキッチンなので4GBを5,6本程度しか入れられません。将来は地下室なんぞ作って一升瓶をずら~っと並べてみたいものですね。

次になんといっても冷蔵庫。冷酒を呑まない燗酒ファンの人もたまーにいたりしますが、そんなこと言わずにおもてなし用としてもストックしておきたいですよね。ここでもやはり4GBが活躍すると思います。...どうなんでしょう?最近の冷蔵庫事情は。ウチの冷蔵庫は一升瓶が立てて入れられませんが、どこのメーカーも似たようなモンでしょうか?ウチの場合は4GBが増えすぎてしまって立てて置く他に未開封の瓶を横にして並べています。冷蔵庫が割と大きいので時に結構な量になってしまいますが、冷蔵庫を開けるたびにそれらを眺めるのもいとをかし。

最後に酒器....と思ったんですが、これは個々の趣味かなぁ?オプション扱いでいいですね。という訳で「酒店」ということにします。やっぱり酒店さんでお酒を買える状況じゃないと家呑みは存分に楽しめません。まぁ家にあるものではないですが...。近所に、通勤途中に、旅先に、いろんな酒店を押さえておくことは良い家呑みライフを送るためには不可欠なことでございましょう。

写真は近所に咲いていたガクアジサイ。きれいでございます。
[PR]

by ienomi4 | 2008-06-26 10:24 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー

買い出しに行きました。

f0173532_8502270.jpg結構長く病気で臥せった後、仕事がかなり忙しくなって。まだまだいそがしいもののようやく一息ついた土曜日。少しずつ気になってきた冷蔵庫の状況。呑める4GBが1本しかない!(ストックはのぞく)ずっとそわそわしておりました。というわけでそそくさと自転車にまたがり行って参りました。

このブログは家呑みのススメなので家呑みをばしばしススメマス。私は軍用のリュックをかついで酒屋さんに走ります。勿論基本4GBです。一升瓶は二ヶ月に1本ぐらいかな?だいたい月1,2回の買い出しで1回に4〜5本平均。写真全部でも1万円いきません。ワインと比べるとめちゃ安!結構なペースで呑んでもひと月ぐらいは余裕でもちます。ちょっと外呑みを減らして浮いたお金でこういうふうにお酒を買う。で、日々楽しみつつ、時には友達を呼んでこんなお酒を振る舞えば、同じお金で幸せが格段に増えますよ。

で、写真が昨日買ってきたお酒たち。そろそろ暑くなってきましたので冷酒のラインナップです。この時期はあんまり日本酒を飲まない人にも好評なお酒たちが結構あるのです。特にほとんど呑んだことの無い人には一番手前のとび六なんかが鉄板で、嫌う人はまずいません。微発泡でさっぱり、甘みも嫌み無く度数も低いのでついつい飲み過ぎるお酒です。で、その後にどっしり系の遊穂とかを出して、「あぁ、同じ日本酒でも全然ちがうのねぇ〜」なんてことになって、その後にそっとあったかいお酒を出したりするとハマる人はハマります。結構みんな子供のようにはしゃいで違いを楽しんでくれます。ずっととび六や発泡系ばっかりの人もいてそれもまた良しです。で、そんなことを頻繁にやってると周りから「自宅バーのオーナー」という称号を与えられる訳です。しかもこんなことまでしてもお金は外で呑むより全然安いんです!これが一番のおすすめポイントですね!

とりあえずウチの冷蔵庫もようやくスペースが埋まって一安心。酒店のご主人に「冷蔵庫が空いててずっと不安だったんですよ〜」って言ったら「いやぁ〜すばらしい精神状態ですね〜」と言われました。
[PR]

by ienomi4 | 2008-06-15 09:23 | 家呑みのススメ

『マッピー』用ボーダー