阿桜 純米大吟醸 隠し酒 裏ラベル

f0173532_15105940.jpg私にとって阿桜の特長はもうズバリ「かわいい」です。なんとなくですが。前回呑んだ荒走りもそうでしたし、おかわりした阿桜80なんかは本当にそんなカンジ。

で、今回は4GBが無いという事で1SBで。限定らしく(というか限定だと聞いたのでどうしても呑みたくなった^^)純米大吟醸の2年ぐらいの低温熟成・・・でしたっけ?

まずは冷たいまま一口頂きました。やっぱりかわいい系ですね。でもコレは小悪魔系ですね。なんならツンデレですかね^^冷たい一口目ですぐに立ち上がり、お燗に直行。まずはガツッと温めて、あぁ〜これかんぁ〜。なんて杯を進めていきましたが、どう〜も甘さが気になり始め・・・。で、ぬる燗、常温と少しずつ試しました。。。どの温度帯もそれなりに美味しいんだけど、どうもストンと落ち着く温度が難しい。というか幅が狭い気がしました。ハマればばっちりなんだろうなぁ〜なんて思いつつ。でもなんだかんだやってたらすぐに半分無くなっちゃいました。。。あー、やっぱりツンデレだ^^それにしても純大吟でこのお値段。値段はツンデレじゃないですね^^


f0173532_1521888.jpgちなみに写真は更新さぼってた間に呑み切ってしまったお酒シリーズです。このお酒はかわいかった^^

今年はどうやらお米が変わっちゃうということで。またかわいく仕上がってくれると嬉しいですね!

↓日本酒ブログランキングに登録しています。クリック投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[PR]

by ienomi4 | 2011-03-30 15:24 | 家呑み日記

『マッピー』用ボーダー

<< 白瀑 山本 純米吟醸生原酒 ゆきの美人 純米 生 >>